事業内容

台湾向け事業

越境ECコンサルティング

  • 台湾は小さい国ですが、Eコマースの利用者が多く、普及率は世界でもトップクラスです。

  • 台湾のEコマース市場は急成長を続けており、2019年の市場規模は7兆円に達しました。

  • (成長率12.4%)

  • 日本の事業者にとって台湾進出はチャンスである一方で、ビジネス上の課題やリスクもあります。

  • 私たちはEコマースの運用、コンサルティングにおいて豊富な実績を持つだけでなく、プロモーションや広告企画も手掛けています。

  • 台湾越境ECに関する最新事情やノウハウに精通しており、現地IT専門家とも連携することで、参入するEC事業者が多い中でパートナー様の広告販促活動の効果を最大限発揮できるようサポート致します。

SNSプロモーション

  • 商品の拡販を図るには効果的なプロモーションが必要不可欠です。

  • 台湾で最も浸透しているFaceBookとInstagramを主なプロモーション媒体とし、国内メーカー様の商品特性に合わせた広告.ブランドページの制作、インフルエンサーによる口コミ施策等で拡散.集客を支援致します。

卸事業

  • 台湾内のECモールや(モール化されていない)台湾EC企業、その他様々なプラットフォームを活用し、トップ商品を大ロットで販売することで市場シェアを拡大します。

  • 弊社は経験豊富なスタッフを有し、強力な現地パートナーと提携しているため、国内メーカー様のニーズと商品に合わせた最適な越境ECスキームをご提案できます。

logo.png

上記の事業に興味を持っている⽅はこちらから、お問い合わせしてください。